大学教育学部 附属横浜中学校
HOME 学校案内 入試情報 本校の研究 中高大連携 交通案内 保護者専用ページ
施設設備 学習環境 行事/学校生活/部活 i-ハーベスト発表会 同窓会サイト

入試情報

帰国編入試験を希望される方へ (2017.6.16 up)

平成29年度7月帰国編入試験は行いません。下の表は、参考のために過去のものを残しています。

募集人員

中学2年生 1名を募集します (2016.7月編入試験)

※中学1,3年生の募集はしません

志願者資格

◆帰国後、日本国内に住民票を保護者と共に有し尚かつ在住し、海外より 帰国後、日本国内の学校に在籍していない者。※帰国後、一旦日本の学校に在籍をすると出願資格はありません。

◆保護者の勤務地の移動に伴う海外渡航歴が保護者と共に2年(730日)以上であり、海外にある学校に籍を置いていた者で、在籍記録を証明できる者。

※例として、保護者が1年半、志願者が2年の海外渡航履歴では、出願資格がありませんのでご注意ください。

※海外の学校に在籍していることが条件になります。日本国内での海外校としての認可の学校では、出願資格はありません。

◆志願者が該当学年の就学年齢であり、日本国籍を有する生徒。

◆神奈川県内に保護者と居住し、その住居が指定地域内にあるか、指定小学校学区内(在籍は問わない)に住居があること。※合格後、住民票の写し(同居家族について記載があるもの)を提出していただきます。

出願期間

2016年6月21日(火)~7月20日(水)

検査日

2016年7月25日(月) 午前

合格発表

検査当日

検査内容

国語 数学 英語 面接(本人・保護者:面接別)

基準点に満たない場合は不合格になることがあります。

提出書類等

編入願書 こちらからダウンロードしてください

その他

検査当日は保護者もご来校ください。

検定料5,000円は検査当日に銀行振込。当日、振込用紙をお渡しします。

Q1 編入試験の時期はいつごろ行いますか?
A1 帰国編入試験が実施される場合は、7月、12月、3月で行います。詳しい日程は1ヶ月前にホームページ上にお知らせします。
Q2 5月に帰国予定ですが、7月に受検することは可能でしょうか。
A2 可能ですが、5月に帰国した後、日本の中学校に在籍した場合は受検資格がありませんのでご留意ください。検査日の数日前に帰国していただき、受検をしていただくことになります。
Q3 中学2年生の12月に受検して合格した場合、中学3年生の4月からの入学は可能でしょうか。
A3 できません。中学2年生の12月に受検した場合は、12月または1月からの入学になります。
Q4 帰国生徒は帰国生だけの学級になるのでしょうか。
A4 ちがいます。各クラス5名の帰国生徒と40名の一般生徒とともに学習を進めています。
Q5 インターナショナルスクール等での成績証明書等の和訳は必要でしょうか。
A5 必要ありません。本校所定の書類に記載していただいてください。ただし、英語で記載をお願いいたします。